車用コーティング Gモード

20120323-234253.jpg

Gモードという車用コーティング材です。

スポットじゃありませんよ、モードです(どうでもいいね)。

カーピカネットというところで売っていまして

http://www.carpika.net/main/gmode.html

こちらにムービーがあるのですが、これを持ってきた友達が見てみろというので見たところ!

綺麗なミニスカのお姉さんが洗車を始めるという、なかなかいいムービーで、、、、とおもったら、違うところを見て欲しかったらしく。

なんと、今回(前回ってなんだった?)のコーティング材は今までの撥水、親水とは別次元の

「撥油」をうたい文句にしている商品とのこと。

では、実際撥油って?っていうと、まぁ読んで字のごとく油をはじく性能が高いっていうことで。

道路を走っていると、汚れに混じってオイルなどの油汚れがつくことって結構多いと思うんですよ、特に2サイクルのバイクなんかは。

まぁ、別に車用だっていってるんだけど、そこら辺は関係ないだろうということで、2サイクルバイクの後ろを走るとオイル汚れも無視できないでしょう?

なんつって、今時あまり2サイクルも少なくなってきてますけどね

 

使い方は、至って簡単。

シャンプー洗車して、水ですすいで拭くだけ!わずか20分で、洗車からコーティングまで終了する簡単さが最大の特徴!
一回あたりの使用量は、平均30ml。

 

そんな訳での商品だと思うのですが、これ

250ml入りで2100円

500ml入りで3900円

1L入りで7350円

という、人間用シャンプーと比較すると超高級シャンプーと言っても過言ではないお値段。

とおもって、Google先生に頼んで教えてもらったら

300ml(キャンペーン中)、52,500円(税込)  っていうシャンプーがあったよ、パパ。

これと比較したら、やっす!超激安ですよ、このGモードは!お買い得。超お買い得。

 

まぁ、僕様の中で高級シャンプーとおもっている資生堂の椿で、550ml入りで550円~900円っていうことを見ると、やっぱり高いんですよ。

庶民の感覚は間違ってなかった。

 

でも、愛車の為には、お値段はどうでもいいんですよ!(友達のだから…)

友達が持ってきたときに、

僕様「おねえちゃんの出ているムービーの洗車用品は信用できない」

という持論を展開して、油を実際につけて流しているところの映像についても、実は他のコーティング材でも綺麗になるんじゃないのか?

との文句をつけましたところ、置いていくから試してみろと。

(もう、速攻でバイクの洗車に使い倒そうかと思いましたが(使いたいんやん)、でもやっぱり実験したくなる。。。)

とのことで、ネタがあったらまず実験がこのサイトの売りですからね。

 

実験目的は下記の三点

1.光沢は?

2.撥油性能は?

3.シャンプーとしての性能は?

 

※耐久性の項目はきっとよくわからないので、割愛。

今回の目的は、撥油が本当におねーちゃんのでている映像を流しているような商品でうたわれている通りくらいの性能を発揮するのか?

ですから。

 

手近にあったコーティング材は下記の通り

20120323-234318.jpg

シュアラスター クイック

 

20120323-234327.jpg

ブリス ネオ

 

そうして、もう一つは

ポリラック(カーラック)

20120323-234350.jpg

まずは、最初にざくっとコーティングを取る目的も含めて、呉の洗剤で洗ってしまいました。

ちなみに、初期コーティングは、たぶんなにもついてません。。。(あえて言えば、自動洗車機のワックスw)

 

20120323-234338.jpg

左から、

Gモード

何もつけず

シュアラスター クイック

ポリラック

ブリス

となっております。

20120323-234403.jpg

光沢の比較は、、、ごめん、よくわからん。。。(曇りだったのもあると思う)

でも、悪くはない。

あえて言うと、ブリスはムラムラになるよね。

手触りは好きなんだけど。

で、油の登場ですよ。

CRC スーパーグリースメイト!!!

プレミアムスプレーグリース(モリブデン配合)ですよ!

まぁ、いいや。

 

20120323-234416.jpg

シュッと一吹き、、、ぎゃぁ黒い!

なんか、いけないことをしているじゃないだろうか。。。とすごく不安に。

 

20120323-234435.jpg

各噴射面

まずは、Gモード

見た目は他のに比べるとちょっとすでにはじいているような気も?

 

20120323-234444.jpg

なにも塗っていない塗装面

べとっと付着

 

20120323-234452.jpg

シュアラスターも同じように、ベトっと付着

 

20120323-234507.jpg

ポリラックも同様に、、、、ブリスも同様に、、、これとれるのか?

とちょっと心配に。。。

 

シャワーを弱で約5秒づつかけていきましたところ

 

!!?

 

20120323-234527.jpg

まずはじめに、Gモード

周りの薄くとびちたっところは、早々にながれていきました。

真ん中の濃いところも、形は崩れていった感じ。

流れていくところが万遍なく若干くろっぽくはなりますが、流れていく感じ。

あれ?これは、グリースがへたれなのか?

いきなりこんな簡単に結果がでるのか?

 

20120323-234537.jpg

お次は、なにもない塗装面。おまえは流れるなよ。。。と念じつつ。

Gモードとはまったく違う感じで、「あれ?かけ方ちがくしちゃったかな?」と思って、少し水流を当てて見るもとくに変わらず。

流れない。。。。付着したまま

まぁ、なにも塗ってない塗装面だからな、よかったグリースがへたれじゃなくて。

というか、CRCのグリースが水にも結構強いって分かっただけでもいいかって感じに。

20120323-234546.jpg

次はシュアラスター

お手軽洗車具合は同じくらいなので、こちらもさらさらっと流れてくれると、金額的には助かる感じ。

。。。。ほとんど変化なし。

 

20120323-234553.jpg

お次は、結構期待しているポリラック

こちらは、液体を塗って乾燥させて拭き取るタイプなので、それなりの効果を期待したところ。。。

・・・・まったく流れず。

 

20120323-234600.jpg

ブリスくん

ま、無理か。。。。

 

20120323-234517.jpg

で、結果はというとこのような感じで、Gモードの圧勝。

すげぇ、おねえちゃんでてても性能はいいかも。

 

シャンプーとしての性能は、グリースに対してもそれなり(Gモードを塗ったところのグリースは落ちました)で、水垢もなんどかこするととれる感じ。

呉の水垢シャンプーと同程度くらいの感じはありましたので、それなりかと。

 

結果発表

1.光沢は?・・・良い

2.撥油性能は?・・・大変良好

3.シャンプーとしての性能は?・・・良好

とういことで、お手軽洗車から見ても、買うだけの価値はあるかもですね。

 

お姉ちゃんのミニスカ洗車映像も見れて一石二鳥なので、おすすめ。

 

ちなみに、他の塗装面につけたグリースですが、車用のいろいろなシャンプーを使いましたが、落ちませんでした。。。。。。

ですが、魔法のようにするすると落ちるシャンプーを発見しました!

もちろん、みなさん頭に浮かんだと思いますが、食器用中性洗剤ですね。

嘘のようにグリースを洗い流してくれました。。よかった。

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です