APグラスという名前の餌入れ

20120125-094804.jpg

ADAのAPグラスというもの

本来は、中にはADAのAPゴールドとかそういう高級食材をいれるべきなんだけど、経験的にはテトラの餌の方がたくさん食べてくれる。。。

このガラスの器具は、餌の酸化を極力さけてくれるとともに、直接さわらないため清潔な餌やりが可能になるという素晴らしい、、、ただの餌やりと餌入れを兼ねたもの。

ほんの少しだけやりたいなどの微調整は難しいですし、コリドラスとかプレコなどの大きい餌はやれませんので、まぁ見た目が気に入ったらってことで。

元々はなにかわからない餌が数年前から入りっぱなしになっているので、これを取り出して、新しい餌をいれるわけですが、、、、結構大変だった。

まずは、餌を取り出しまして、水洗いしますが、ガラス面についた細かいカスは取れませんので、パイプ掃除などにつかうブラシをいれると結構綺麗になります。
そしたら、エアーダスターなどで水気をある程度とばしたら(なかったら、次へ)、ドライヤーなどで乾燥させます。

すると、、、

20120125-094820.jpg

ピカピカ!

ガラスの器具はやっぱりいいね。

プラスティックだと、数年経ったらボロボロか古臭くなるから交換したくなると思う。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. nomuさん より:

    あれ~  いつの間に復活してた。
    で、びっくり。

admin にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です