水槽復活に向けて

20111224-221029.jpg

その昔、アクアリウムというか水草というか、まぁそんなことをやっていたのです。

仕事も忙しくなって、そもそも家にいないのですぐにコケ水槽になってしまってやめていたのですが、せっかくだし冬だしっていうことで復活しようかと。

何をこんな地震が多い今はじめなくてもいいじゃないか。。。って思うかもしれませんが、それはまぁそうなんですけどね。。。。

来たら来たで。。。今回は地震対策もとります。

地震対策のために水槽台から作成することに。

地震後、キャスターがついている棚やテレビ台、そして動きやすい棚(滑るやつなど)の上に載っていたものはほとんどが地震の影響を受けていない(物が落ちたりしていない)ということに着目しました。

数年前の新潟地震で大被害を受けた某工場では、同じ経験をしたらしく大事な品物を乗せた棚は固定しないでキャスター付の棚で管理するようにしていたということです。

今回の震災では、その工場ではキャスター付の棚に乗せていた製品などはほとんど落下などの被害がなかったとのことでした。

今回の水槽台自作にあたっての考え。

1.60cm水槽用(60×30×45cm)

2.下に外部フィルター・水槽クーラー(今回は設置してみようと)が入ること、できればCO2ボンベも(計算違いというかそこまでは入りませんでした。)

3.キャスター付で足が一つくらい浮いてもたわんだりしないこと

が条件としました。

友達に家具として制作してもらおうと簡単な見積もりを取ったところ、3万円をオーバーしたので、却下と。。。

そんなわけで作成をスタート。

下に置くクーラーと外部式フィルターやらを置くことを考えると、60×30cmでは狭すぎるため、66×35cmでつくることに。

2×4(ツーバイフォー)材は、38㎜×89㎜などという嫌がらせとしか思えないサイズなので、計算機片手に計算。

あとは、手書きの図面を片手にホームセンターへ。

今度、図面でも載せましょうか?ほしい方がいれば。。。いねぇか。

 

ホームセンターで切ってもらったのが上のもの。

今回は珍しく一発で間違いもなくくみあがりました♪

2×4は、1800㎜程度のが3本~4本(5本もあれば十分)ですので、270円くらいとして1350円~。

木ねじは、水回り使用なのでステンレスで、348円がの50㎜が30本くらいはいったのが2パックだか(詳細は忘れて、最初に間違って40㎜のを買ってきて長さたりねー!ってなりましたw)

あとは、天板は3000円くらいで一枚を切ったりすれば、余りまくりますので脇のところに貼ってもよし、お好きに。

プラスチックのキャスターは一つが40㎏の耐荷重でそれを6個(4つ使うと80%程度ということなので)、240㎏ですが実際はそれの80%以下くらいの耐荷重としても必要十分。

198円~298円くらいのキャスターと、それ用のねじ。

天板の下につける板には、ウレタンクリアーでかるーく塗装しておきました。(400円くらいだったかな?あと刷毛)

あとは、直角定規と鉛筆とインパクトドライバーとドリルがあればなんとか。

下穴を付けてから、ドリルでねじを締めていきます。じゃないと、たまに2×4の芯とかにあたると止まったり曲がったりしてしまいます。

20111224-221040.jpg

天板の下の骨組み

20111224-221054.jpg

20111224-221107.jpg

こんな感じでバスバス組んで行ってひとまず、一日目は終了(ただ単に時間がなくなっただけ)

20111224-221119.jpg

んで、18㎜の集成材をあてがって、6個キャスターを取り付け。

20111224-221142.jpg

天板はすべてのセットが終わった後に、シナベニアで側を囲って、扉を付ける予定なのでその分(5.5㎜)大きく切っています。

めんどくさくなったらきっとつけないけど。。。やばいな、、買って切っておいてもらうかな。。。

20111224-221151.jpg

んで、一応水入れて回してみることに。

ずいぶん昔にかったADAの水槽です。

下には純正のガーデンマットというものを敷いていますが、60cm×30cm用として売ってるのになぜか大きいのでカッターで水槽に合わせて切っています。

 

綺麗に見せたかったら60×30でぴったりで作った方がいいでしょうね。

 

水を入れた後にてっぺんの方で水位を測定したところ、右側が1㎜程度深くなっているので若干傾いているのでしょうが、許容範囲として計上。

つーっか、家かもしれんしな。。。(え

 

仕事で使っている水平器は、こんな感じのを使っていて中に入っている気泡が細長ーいので若干の誤差でもわかりやすいのですが、そんな誤差直すのはめんどくさいので却下。

 

そんな感じで水槽用品、結構あるかなーとか思ったらあげたりしていたらしくて結構なくって、物欲に任せて大人買い!!!ヒヒヒ。。。

 

 

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2015年3月16日

    […] しかしながら、水槽台作成とかのところでも書きましたが東日本大震災のときにも経験したのは地震後、キャスターがついている棚やテレビ台、そして動きやすい棚(滑るやつなど)の […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です