AC Winter101雪道レビュー

やっとこさ、雪道レビューができるようになりました。

早速雪が積もったのと、丁度よく車も少ない夜なので走りに行ってきました。

気温は、-1.5度

雪質はパウダースノーですが、大体圧雪路。

まずは住宅街を軽く走行したときのすぐの写真です。

タイヤには雪が付着してますね。

三枚目の写真は、坂道でのトラクションを試したところの写真です。

わかりづらいですが、ちょっとした坂道です。

ですが、幹線道路などをそれなりの速度で走ったあとの写真は下に。

 

この上の写真までが、Winter101のタイヤの跡。

下の写真が、ほかの車についていたよくわからないですがスタッドレスの跡。

道路の黒いのが見えているのと見えていない差は、路肩に止めたのでwinterの方は新雪なので見えているだけです。

下のタイヤ跡は、圧雪路なので下の道路が見えていないだけです。

そんなわけで、レビュー

最初の5分は、あぁ、やばいタイヤかも。。。止まらん、トラクションかからん。。。っていう印象でしたw

ですが、いつもシーズン最初の雪道は、どんなスタッドレスタイヤを履いていても、

「あれ?こんなに滑るっけ?」と思うものです。

案の定、10分もすれば慣れてきました。

 

あとから、空気圧を測定したところ190Kpaでした。。。低すぎる、装着時は220だったはず。。。

抜けやすいのか?と思いますが、装着後すでに5000㎞を突破しています。。。

ちなみに、昨日溝を図ったところ真ん中は6㎜、両脇は5㎜でしたのでやはり空気圧が低いんですね。

そのため、空気圧を230Kpaに上げたあとにもきっちりと走ってみました。

 

まずは、190Kpaの時のレビュー

ちなみに夏タイヤは、すべての値を1~2(せいぜい3くらい)程度で見るとわかりやすいです。

(夏タイヤとの比較はグリップとかブレーキなどですね)

昔ABSを味わうために夏タイヤで軽く積雪したときに走りに行って、止まらないという経験をしました。。。夏タイヤは自殺行為です。

(かっこ)の中の数字は前につけていたブリザックエボのときの大体の感覚です。

トラクション:5.5(8)

ブレーキ時のストッピング:6(8)

ABSブレーキ時:5.5(7.5)

ブレーキ時の安定性:5.5(7)

横方向のグリップ:6(8)

直進安定性:6.5(8)

タイヤノイズ:8(8)

乗り心地:5(8)

トラクションは弱いです、坂道ではなかなか前に進む力を得られません。

まぁ、回転して進まないということはありませんでしたが、凍結路面だとどうだか微妙です。

上り坂で止まったら、背の高い車でトラクションコントロールがない車だと空転して進まない可能性があるかもしれません。

もちろん、4WDでしたら問題はないでしょうが。

横滑りなどは結構抑えられていると思います、カーブなどもそれなりにグリップしてくれます。

しかし、ブレーキ時にはABSが効き始める前のぐぅっと効くところまでで抑えると短い距離で止まるのですが、がつんとABSを効かせながら止まろうとすると制動距離が伸びます。

 

次に230Kpa

トラクション:6(8)

ブレーキ時のストッピング:6.5(8)

ABSブレーキ時:6(7.5)

ブレーキ時の安定性:5.5(7)

横方向のグリップ:5(8)

直進安定性:6(8)

タイヤノイズ:6.5(8)

乗り心地:6.5(8)

結構変わるもんですね。っていうか、空気圧が低すぎでしたね。

これくらい高いと、反応が早くなって結構好みではあるんですが、ちょっとグリップが低くなりますね。

なぜか、トラクションはこちらのほうがいい感じ。(まぁ、誤差の範囲くらいですが)

もう少し、空気圧を落とした方がいいかなぁっていう感じです。

ちょっと、カーブで挙動が乱れるのが多いです。

ですが、ブレーキはこちらのほうがいいですね。

 

圧雪路のファーストインプレッションの結論というか総評です

雪道の運転しまくってて慣れてて、営業車とかに履いてる安いスタッドレスでも慣れてるっていう人なら、慣れれば大丈夫でしょう。

お勧めはしませんが、雪道でも最低速度は法定速度だっていう人は、法定速度が平均速度になってもいいならどうぞという感じでしょうか。

コストパフォーマンスで考えるとありかなとは思います。

私のように、雪道も走るけどどっちかというと関東方面に高速でたくさんいくので軟すぎるスタッドレスではすぐになくなってしまいそうという人は、確かにいいかもしれません。

 

そのほか、たまに雪道運転するからっていう人や、慣れていないっていう人は、もうちょっと他の選択肢を考えてください。

 

ですが、どこかで見た

「全く、止まらない。危なくてはいてられないからすぐに他のと替えた」というのは、きっと、乗って5分の感想じゃないかなと思います。

スタッドレスという感じできちんと止まりますし、曲がります。

ですが、ブリザックとの比較を載せましたが、大体は+2くらい体感で上です。

1から3程度が夏タイヤといいました、その+3程度がWinter101です、さらにそこから+2というのを多いか少ないかと見るのは自由ですが、私から言わせてもらうと多いと思います。

 

ゴルフGT-TSIには、ESPというトラクションコントロールがついています。

これがあることも少し前提として考えてくださいね。

 

今のパフォーマンスでほかの人に勧めるか?っていわれたら、勧めないと思います。

次回も買うか?って言われたら、違うのにするかなぁって思いますw

 

って思いますが、もう少し走ってみて1月半ばとかくらいになったらまた違う感想を持っているかもしれません。

 

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です