【レビュー】SOTO ステンレスヘビーポット GORA

出たときから欲しいなぁとは思っていたのですが、これまでスノーピークのフィールドクッカーを長年使っていました。

なので、フィールドクッカー Pro1よりも高いこれは必要か?と、、、その辺のちょっとした高級鍋と同じくらいの価格だし。

ソト(SOTO) ステンレスヘビ−ポットGORA ST-950

ソト(SOTO) ステンレスヘビ−ポットGORA ST-950

18,150円(10/20 12:13時点)
Amazonの情報を掲載しています
スノーピーク(snow peak) フィールドクッカーPro1 CS-021

スノーピーク(snow peak) フィールドクッカーPro1 CS-021

15,183円(10/20 12:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

悩む。。そして個人のブログではほとんど見かけることがないので、実際の使い勝手もわからない。。。

でも、SOTO製品は最近とても使い勝手がいいので外れはないだろうとも予想する。。。

あれ?なら、自分で買って試してみればいいんじゃないか?って思ったということにしてぽちっと。

 

今使っているクッカーの不満としては

スノーピークのフィールドクッカーにしろ、他のメーカーのクッカーセットにしろ、鍋の素材は薄いのが普通。

スノーピークのを使う前はウールリッチというメーカー(ゼビオとかでしたっけ)のをつかっていましたが、正直鍋に関してはそんなに違いがなかったですね。

そして、一緒についているフライパンは正直使いにくいのが多い。

結局フライパンとかは使いやすい物を使ったりしていて別途で持っていくことが多い(スキレットとか)。

ということで、大体は鍋しか使ってないんですよね。

ソロでいくときには、基本的にクッカーセットは持っていかないし(ソロ用のを持っていく)。

 

スノーピークのは長年使っているので、鍋底がでこぼこ。

少し空だきでもしようものならぼっこぼこになってしまうくらい薄い。

だからといって、しまえなくなるようなこともなく錆びることもないので十分アウトドア製品としての用はなしているので、文句はありません。

鍋蓋は普通の鍋蓋なので、裏返しておくとかなにかしら考えないと置きづらいというのはありました。

 

GORAは鍋蓋つまみ(リフター)がないかわりに鍋つかみがそのまま蓋を置くためのスタンド(リッドスタンド)としても使えるというのもいいなと思いました。

が、ギリギリまで悩んだ理由は、この鍋つかみって一つしかついてないので、リッドスタンドとして使っているときには、鍋をつかんだりもできないし他の鍋の蓋を持ち上げたりもできないんじゃ。。。って悩みました。

でも、そこは磁石で簡易鍋蓋つまみを作ってもいいし、別途でSOTOからリフターを買ってもいいかなと(別売りしてくれるかはまだわかりませんが)。

実際は、他のリフターでもなんとか鍋はつかめることがわかりました。

鍋自体が分厚いので曲がったりするような不安などは、皆無です。

とはいえ、まだ家で1番小さい鍋を使ってみただけですが、鍋つかみがない分しまったり洗ったり(洗うのがめっちゃ楽)するのがとても楽にできました。

というわけで、写真レビュー。

大、中、小と三種類の鍋が付いてきます。

  • 収納サイズ:幅24×奥行22×高さ10cm、重量3.49kg
  • 20cmポットサイズ:幅24×奥行22×高さ10cm(厚さ1.8mm)、重量1387g
  • 20cmリッドサイズ:直径22×高さ1.5cm(厚さ1.0mm)、重量301g
  • 16cmポットサイズ:直径18×深さ7.8cm(厚さ1.8mm)、重量662g
  • 16cmリッド:直径18×高さ1.5cm(厚さ1.0mm)、重量208g
  • 14cmポットサイズ:直径160×深さ7.6cm(厚さ1.8mm)、重量533g
  • 14cmリッドサイズ:直径16×高さ1.5cm(厚さ1.0mm)、重量165g

初めにどう入っていたのか忘れてしまって、スタッキングしたときに蓋がきちんと閉まらなくなってしまって四苦八苦しましたが、順番を少し考えたらすっきりとスタッキングできました。

説明書とかに書いておいて欲しいですね。。。

SOTO ステンレスヘビーポット GORAのスタッキングの順番は、

1.大鍋

2.中鍋の鍋蓋を上側を上に向けて入れる。

3.中鍋

4.小鍋

5.小鍋の中にリフター

6.小鍋の蓋

7.大鍋の蓋

で綺麗にスタッキングされます。

写真だと、

1.

中鍋の蓋を上向きに入れます。

2.

その上に中鍋・小鍋・リフターが入ります。

3.

小鍋の蓋を入れる。

4.

綺麗にスタッキング完了!

ちなみに、小鍋の中にはどれくらいのものが入るのかというと、105gのOD缶を入れるとリフターが入らなくなるくらいです。

小物や、中鍋と大鍋の隙間にプラスチックのまな板とかをくるっと入れることができるかなぁくらいでしょうか。

リッドスタンドを使うとこんな感じですが、大鍋から小鍋の蓋どれを立ててもバランスが損なわれることはありません。

リフターの素材はアルミダイカスト製!みたいな雰囲気です。

サイズ:直径135×奥行40x高さ35mm
重量:158g
材質:アルミニウム

 

個人的にはもう少しだけでも長ければなあとは思いますが、そうするとスタッキングに支障をきたしますから、致し方ないところでしょうか。

メーカーから別途であと5cmくらい長くなったリフターがでたら買うと思います。

どうしてか、、、COCOPANみたいにフライパンを使いたいから。。。

極 SONS 鉄 フライパン プレミア 26cm COCOpan C103-002

極 SONS 鉄 フライパン プレミア 26cm COCOpan C103-002

6,772円(10/20 12:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

アウトドアに持っていくときは、取っ手が非常に邪魔に感じますし、バーベキューコンロの上に置いて使ったりしていると取っ手も熱くなったりするので、それであれば取っ手が別で使うときだけ使えた方が便利だよなぁと。

左側がSOTOのGORA付属のリフターで、右側のがMSRのリフター(買ってから早10年くらい1度もお役目を果たしたことがないやつ)。

リフターで鍋をつかんだところ鍋自体が分厚いステンレスなので、曲がってしまうような不安感は皆無。

なんか、このくらいの厚さの鍋で料理したらなんでもうまくできそうな気がしてくる。気だけですが。

さて、SOTOのリフターで使っていない鉄製のフライパンをつかんでみたところ、具合良くつかめました。

これで、このフライパンをcocopanのようにする計画を発動できる!(取っ手を取り去るだけ)

そして、このGORAですがステンレスダッチオーブンの10インチにスタッキングもできるのです。

おお!

中に入れる網も一緒にしまえます。

でも、スタンド(旧タイプ?)は大きすぎるのではいりませんでした。

 

家の中でガスコンロと、IHで使ってみたレビュー

IHでも普通にお湯が沸きました。。。いや、だってこれくらいしか書くことない。。。

ガスコンロでももちろん、普通にお湯が沸きました。。。。

全て金属ですし、ちょっとやそっとじゃ曲がりそうもないので、ちょっとしたダッジオーブン代わりにも使えるかもしれませんが、蓋とかが歪んでしまう可能性もあるので、そこら辺は注意ですね。

 

ただ、磁石がくっつくというところからステンレスでもJIS400番台が使われてるんだと思いますが、JIS300番台よりも錆びやすかったりするんでしょうか。。。わからないので、ここら辺は継続して使っていって見ましょう。

ちなみに、洗ったまま置いておいても錆はいまのところ出ていませんので、多分大丈夫。

 

ところで、SOTOのホームページをちらっと見に行ったところ、多分新製品を載せようとしているところなのか。。。

リンクをたどると、すべて404になってしまいますが、いくつかは画像検索でひっかかってきますね。

めっちゃ気になるものばかりなんですが、いつでるんでしょうか。。。

GORAのパンチングザル、GORA フライパン22cm、16cm、GORA リフターとありますが、リフター!?

もしかして、少し長めのがでるんでしょうか?!(フライパンってもあるから、フライパン用に少し長くしてあるのかもしれませんね)

 

追記

発表になりました!

SOTO 2019新製品

SOTO ホームページ

残念ながらリフターは長くはありませんでした。。。いや、これでフライパンは熱いダロ。

少し長めのかアダプタみたいなので長さを足せるやつも出して欲しいなぁ。

 

・トーストサンドパン ST-951

・GORA パンチングザル、GORA フライパン22cm、16cm、GORA リフター

・サーモライト SOD-522

・サーモスタック カラーリッド&ジョイントセット SOD-5211RG,YL,BL

・フィールドライター ターボ ミニ ST-483 フィールドライター ターボ ST-484

・レギュレーターストーブ専用 カラーアシストセット ST-3106RG,YL,BL

・レギュレーターストーブ FUSION(フュージョン)ST-330

・マイクロトーチ ACTIVE(アクティブ) ST-486RG,BL,BK

・マイクロトーチ COMPACT(コンパクト) ST-485RG,BL,BK

 

ソト(SOTO) ステンレスヘビ−ポットGORA ST-950

ソト(SOTO) ステンレスヘビ−ポットGORA ST-950

18,150円(10/20 12:13時点)
Amazonの情報を掲載しています
スノーピーク(snow peak) フィールドクッカーPro1 CS-021

スノーピーク(snow peak) フィールドクッカーPro1 CS-021

15,183円(10/20 12:13時点)
Amazonの情報を掲載しています
極 SONS 鉄 フライパン プレミア 26cm COCOpan C103-002

極 SONS 鉄 フライパン プレミア 26cm COCOpan C103-002

6,772円(10/20 12:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です