スタッドレスタイヤどこが安い?

スタッドレスタイヤ、冬タイヤの季節になりつつあります昨今。

冬タイヤを買おうとしている人も多いのではないでしょうか。

そこで、いつも悩むのができるだけ安く買いたいという悩み、そしてどこのメーカーがいいのかっていうことをさくっと。

安く買うにはっていうのは、結果からいうと、

アルミホイールセットだと、ほぼ最安値はフジコーポレーションさんです。

フジコーポレーションさんからは一切なにもいただいていない中立な記事ですよ。

↑なんかいただいたら、これ消しますが(え

もちろん、うちの方が安いとか思われる方は、どうぞご連絡くださいませ。


お得に買う方法は下記に。

とはいえ、比較検討したのは

・タイヤ館 Best

・オートバックス

・イエローハット

・タイヤ マルゼン

こんなところですので、他にも安いところがあれば是非教えてください。

フジコーポレーションのホイールフィッティングルームというページがあるのですが、これが素晴らしい出来です。

うちの車はこの色だから、このホイールを付けたらどうなるのかなぁっていうのが一目瞭然です。

秋の夜長にこれをあーでもないこーでもない、高すぎる。。。インチは少し下げても見た目はそれほど変わらないかなぁなどなどやりたい放題です。

ただ、デメリットもありまして、これやっているとかっこいいホイールが欲しくなって、いつのまにかとんでもない金額のホイールが欲しくなるという問題があります。

こちらは、夏タイヤになります。

重量が嫌で少し高くてもお店で交換していただきました。

 

で、ですよ、フジコーポレーションで買うにしたところで、迷いました。

買い方はいくつかあると思うのですが

 

・店頭で買う

・フジコーポレーション公式サイトで買う

・フジコーポレーションの楽天市場Yahoo!ショッピングのサイトで買う

 

という感じだと思われます。

お店でタイヤ交換などもしてほしいという場合は、ほぼ店頭で買うしかなくなるでしょうからそこは仕方ないとして。

今回、下記のタイヤを買う機会があったので、店頭の方が送料がかからないので安いだろうと思ってお店へいってお見積もりをしていただきました。

こちらは、ネット通販、公式サイトの最終的な支払い情報となります。

ナットや窒素充填などはしてもらっていないので、オプションはなしの金額ですね。

キャンペーンしていて、クーポンが使えたので3000円引きになっていますが、送料が9720円となっています。

CX-5用の19インチで8640円くらい、デミオの15インチで計算したところ6480円となりましたので、ホイールサイズやRFT(ランフラットタイヤ)などによって金額が変わってくるようです。

送料となっていますが、2台分をまとめて送ってもらってもプラスされた金額になるようです。

そして、時期にもよるでしょうが5%分のポイントがついています。

合計で、17万5千円くらいとなっていますね。

そこで、店頭へ行ってお見積もりを取ってもらいます。

ランフラットタイヤの組み付け工賃は、少し高くなるんですよねーと言われながらも、でも送料がかからないんだから、その分はお安くなるよなぁって考えていたところ出された金額は

189520円……18万9千円ちょい…。

1万4千円以上高くなってるっていうのはどういうことでしょう。

これはこちらで受け取るっていうことだけでの金額ですよね?と確認したところ、そうですね、タイヤ交換工賃は含まれていませんと。

うん、ネットから買うわ、そこで受け取って家に帰ってくる方が大変ですもの。

 

公式サイトで買うというときには、ポイントもつきますし、さらにネットマイルというところに登録しておくと1%分のネットマイルポイントも貰えるようです。

 

ですが、フジコーポレーションのポイントが付いても、使いにくいですよね。

楽天市場などでお買い物をしている方などは、楽天ポイントがついた方がお得な場合も多いと思いますが、いかんせん楽天やYahoo!のサイトは公式サイトに比べると品数が少ないです。

なので、買うときにはどちらも比較検討した上で買うことを強くお勧めします。

フジコーポレーション Yahoo!!ショッピング

 

【スタッドレスタイヤの選択方法】

これまでアジアンタイヤも含めて国産のスタッドレスタイヤはほぼ全メーカー試してきたといっても過言ではありませんし、写真のようなところをほぼ毎週走り抜けていますので、いろいろな路面状況は知っているつもりです。

ざくっと言いますと、

国産のスタッドレスタイヤなら、どれを選んでも普通に走る分には問題ありません。

アジアンタイヤのスタッドレスタイヤは、お勧めできません。

 

と、なります。

そこの中でも、んじゃぁ、どうなの?ってなると

発泡ゴム採用しているタイヤは減りが早いです、毎日圧雪路面という環境でしたら減りはほぼ変わらないと思いますが、乾燥路面が多く積雪は念に数回という地域でしたらあまりお勧めしません。

ただ、体感的には発泡ゴムのほうがかちんこちんの凍結路面には効く気がしますが、完璧なブラックバーンはあまり変わらないです。

雪国1年目は、ブリヂストン。

ちょっと慣れてる人で、横滑り防止装置が付いているひとなら、アジアンタイヤ以外ならどこでもっていう感じですね、縦方向のグリップや横方向のグリップに強いとか弱いとかはタイヤ銘柄によって癖がありますが、ブリヂストンは全方向にまんべんなく強いイメージです、が高い。

 

ただ、長期間での硬化などに関しては、あまり分かりません、、、3年も持たないような距離数を走っているので……。

 

ブリヂストン:ザ・王道。ここを選んでおけば問題ない。雪国1年目とかならここをお勧めします。ただ、高い。

ヨコハマ:ブリヂストン以外の国産メーカ-はほぼ横並びっていうイメージですが、ヨコハマとダンロップは少しよさげ。

ダンロップ:ヨコハマとダンロップの金額が他と比較して良ければここらへんを選択します。ダンロップは発泡ゴムじゃないので距離数を走る方におすすめ。

グッドイヤー:上記3国産メーカーには劣るような気がするけど、安かったら選択しても特に問題が起こるようなことはない。

トーヨー:同じく…

ピレリ:海外製、とくにピレリは中国生産になってどうなの?っていう話もありますが、技術はピレリのままなのでそこまで問題にはならないかなと。国産メーカーのスタッドレスに比較すると固い感じです。高速走行時の腰砕け感が少ないのでそこがいいという人もいるので、一概には言えませんが、ぼくなら安かったら十分選択肢に入れます。

ミシュラン:海外勢にしては国産タイヤに近い雰囲気だけど、少し癖がありますが、個人的には大好きかもしれません。ただ、この頃高い。その金額出すなら、国産でいいよ。

 

アジアンタイヤ:ナンカン、ハンコックなどの韓国製タイヤなら、よっぽど安かったらいいんじゃないでしょうかっては思いますが金額を見てみると国産の安いやつとほぼ変わらないんですよね。なら、国産買っておこうと。

他のアジアンタイヤは、雪ふったことないだろ?!っていう国にあるだけあって、素人にはすすめられねぇって感じです。

ですが、夏タイヤみたいなことにはもちろんなりません。

法定速度で安全速度で走っている限り、破綻するようなことはありませんでした。

確かに限界が低いとか、通常よりも早く減速を開始しないととかはありますが、夏タイヤみたいにどうしようもないっていうことにはなりませんので、雪国で運転慣れていて横滑り防止装置が使えて、さらにAWDで積雪なんて年に1,2回っていう方がはくぶんには特に問題にはならないかと思います。

ぼくは、数年前にゴルフ(FF)で履いていたので、今はもっと良くなっているかもしれませんが、よっぽどじゃないかぎりは買わないと思います。

 

フジコーポレーション

フジコーポレーション Yahoo!!ショッピング

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です