【レビュー】エコストーブファンを買った

エコストーブファンとか、エコファンとか、ストーブ用循環ファンとか呼ばれる、薪ストーブとか反射式ストーブとか対流式ストーブに使用するためのファンですね。

オイルヒーターくらいでも動くのかどうかは不明ですが、80度から345度が動作温度なので天板の温度が80度以上あれば一応は回りそうです。

買ったのは↓こちら。

 

有名どころだとエコファンっていうところが有名らしいです。

 

サンコーレアものショップからも出ていますが、結構売り切れてしまうようなので、こちらもありかもいしれませんね。

 

どういうものかというと、

・電池不要

・熱の強弱でファンの回転数も変わる

・上方に行く空気を拡散できる

 

原理的には、ゼーベック効果を利用していて、こちらの場合はペルチェ素子を使っているようです。

下側で熱されて、上側の放熱板で冷やされることで、そこの温度差によって電流を発生させて、その電流でモーターを回すというものですね。

でっかいCPUのヒートシンクとペルチェ素子とファンで作れそうな気もしますが、買った方が早い。

でも、これに1万円だすとサーキュレーターで電気代使って空気をかき回すのと、価格差的に埋められない気がするのです。

7000円ですら、灯油何リッター分だよっていう話でして、、、単純に70円/Lで計算しても100Lも使える計算になるのか…。

これって、へたしたら一冬分くらいじゃないか?

…つか、なんでぼく、買ったさ。

試してみたかったからですね!

このレビュー見ても、ここまで読んだけど買うっていう人いるのかなぁ。

さて、嫌なこと思いついたからサクサクいきましょう。

中国製でした。まぁ、今時は大丈夫。気にしない。

使い方と保証(1年保証)についての説明書が一枚と、本体のみ。

わかりやすくて好きです。

ふむふむ。作りは悪くなさそうです。

安定性ももちろんOK。下があまり広いとストーブの天板から出てしまって熱効率とか落ちそうですしね。

モーターとペルチェ素子(と思われる)のところには、コネクタが付いているので、交換も可能そうです。

交換パーツがあるのか不安ですが、合う適当な耐熱性の高いモーターぶっ込んでおけばいいとは思いますが。

ストーブに火をともして、上に置いて少ししたら指でちょんと動かしたところ、クルクル回り始めました。

あれ、随分ゆっくりで風がこない。。。これは安物買いの…まさか。

と、風量をチェックするためにティッシュを前に垂らしてみることに

とかしているうちに温度が上がってきたのかして、指では止まりそうもないくらいの速度で回り始めました。

ティッシュもきちんと風に煽られるくらいです。

でも、ファンヒーターのようなゴー!という感じはありませんが、上に行っていた熱量のほとんどがファンの方向にいっているくらいは風がくるので、朝に震えながらストーブの前にいるようなときにも、このファンの前にいれば暖かい感じです。

上に手をやると、対流式のような上に上がってくる熱はほぼ感じられませんので、効率的にファンで熱を別な方向にやっている感じはします。

対流式のストーブだけだと、まずは上が暖まってそれが下にも降りてきてから、部屋全体が暖かい感じになってくると思うのですが、それが横方向に風が動くので中層空間の温度から暖かくなってくるという点では、人が暖かいと感じる時間が早くなりますね。

実際、強く回り始めてからの温度はどの程度なのでしょうか。

エコストーブファン本体の下側を赤外線温度計で測定したところ、約180度程度。

こちらのエコストーブファンには取っ手がないので、移動したいといったときにつかむであろう本体の1番上の温度は、下面が180度のときに約48度ちょっと。

少し熱いですが触れない程度でもないという温度ですね。

音は、初めのうち金属のしゃりしゃりしゃりというような音がしていましたが、少し回していたところこなれてきたのか、モーターのシャーという小さい音だけになりましたので、生活音があるとまったく聞こえなくなるくらいですね。

回しっぱなしで夜中くらいの静けさでも眠れるかといわれたら、余裕で眠れるくらいの音量です。

 

電気を使わないからエコとかいっていますが、熱量とかでいうと、ぶっちゃけ

灯油→熱→電気→モーター→ファン

になっているので、熱を電気にしてモーターでファンを回しているというところで、ある程度の熱量は奪われていると考えてしかるべきですが、測定しても誤差程度かなぁと思いますのでエコ、なんでしょう。

灯油で発電してファンを回してるのと、ストーブが付いているときだけ単三電池でファンを回す(サーキュレーターでも可)と、どちらの電気代がお得かっていうくらいの誤差ですね。

…あれ、それならやっぱり初期費用に1万くらいとか掛けたら。。。。。考えない考えない。今後はエコになるんだからよしとしよう。

 

デメリットは

・初期費用1万程度を他の燃料代に回したほうがお得?

・お湯が沸かせなくなる。

といったところでしょうか。

 

 

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です