電波式掛け時計を買った

勝手に針が現在時刻まで進むことに、科学万能の時代はついにここまで到達したかとびっくり

IMG_9563

うちにある掛け時計の数は3個くらいだったかな、各部屋にあると便利なのだろうけども全ての部屋にはない。

IKEAで買った小さい時計も含めると結構な数の時計が散乱しているが、やはり見るのは掛け時計かiPhone。

掛け時計も電池を入れて時計を合わせると、数ヶ月はほぼ合っている時刻を指してくれるが、そのうちテレビやiPhoneとの時刻差を頭で勝手に計算して

5分進んでるから、まだ平気かななどという時計として如何なのか、いや時間は分かっているからいいかという状態だった。

ふと、電波式の掛け時計というものを見つけてしまって、それが思いの外価格が安いことにびっくりしたので衝動買いしてみた。

1万5千円くらいするんだろうなぁと思ったら、なんと4000円ちょっとで買えてしまうとは。。。

電波時計ってここまで浸透しているものだったのかと、衝動買い。

 

IMG_9564

ノア精密という日本のメーカーさんのところのようなので保証などの面では安心かな。

今時は日本製ではないというところはある程度は致し方がないか。

数字がカラフルで、立体的な文字盤なので明るい印象なのがいい。

昔、電波時計が出た当時くらいに、これは目覚まし時計としては画期的だろうということで購入したけど、ある日まったくならなくて危うく寝坊するところだった。

時計をみると、あらぬ時刻を指していたというのがあり2回目で買ったお店で交換して貰ったが、またある日ずれていたということがあってから、電波時計は信用しなくなったというのもあって、使っていなかったんだけども、もうそんなこともないだろう。

ちなみに、電波時計の電波はちょちょっとすると個人でも発振出来てしまうらしいので、隣近所にテロ行為を働くこともできないことはなさそう。。。。たぶん、犯罪っていうか昔、実はそれをやられてたんじゃあるまいなと。。。

IMG_9572

昔買ったやつは最初の1度目は自分で合わせてやって、それからは電波を受信して自動で誤差をなくします的な感じがしたんだけども、この時計は電池をいれると勝手に電波を拾いに行って成功すると、自動で針が進んで現在時刻にぴったりと追従する!

おおおおお!ってちょっとびっくりした。アナログの時計で勝手に動くとかっこいいね。

本当にあってるかどうかを見てるのが、随分前から使わなくなってWi-Fiを拾うしかできていないiPhone4Sというのがちょっと信用に値するかわからないけど、ぴったりの時刻なのですごい。

 

全ての部屋の時計を電波時計にするというのもありかもしれない。

また、ずれたりしなければだけども。。。。これでずれたら自分の体から毒電波を出している可能性についても検討しよう。

 

少しお高いけど、いろいろとデザインもあっていい感じな電波時計をいくつかぴっくあっぷしてみました。

 

 

これも安くてよかったな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です